Googleに関して度々とりあげているが、Google Earthが5.0にバージョンアップされ、なんかとんでもないことになっている。

詳しくは以下に紹介するGoogleのBlogを見てもらって、、いやそれを見るやいなや、Ver.5.0をダウンロードしていじってみてもらいたい。

・海中の地形がわかるようになった。海に潜れる。海の生き物や難破船の映像をみたりもできる。魚にGPSをつけて、その魚が泳いだルートをたどったりもできる。
・ある地点の昔の画像を見ることができる。10年前は自分のマンションはまだ建ってなかったなぁ、なんてのを見ることができる。
・自分が見た跡を記録して、繰り返し見たりできる。いろんなツアーを組む大会を開いたりできそうだ。
・火星をみられる。

地球上のいろんな地域、歴史的建造物や観光地、市街地、海を巡り、そのポイントポイントでそこにまつわる写真や動画がすぐに取り出せる感覚は、なにか”未来”を描いた映画でみるシーンそのもののようだ。これが
いまや数万円のPCで出来てしまうのだからすごい。

ストリートビューでも驚いたが、これまた驚き。家にいながら出来ることがまた一段と広がりを見せた。

Google Japan Blog:「新しい Google Earth に飛び込んでください。」
http://googlejapan.blogspot.com/2009/02/google-earth.html