◆付゛録゛◆

街で見かけたものたべもののこと、なるほどねーと思うことなどをつらつらと書いています。
コメント、トラックバック、リンク、お待ちしています。姉妹サイト、 『てのひらblog★』 もよろしく。

高尾山

高尾山に登った その3

takao3

GWに訪れた高尾山の話のつづき。

さて下山。いくつかのルートがあるわけだが、本やネットで調べて景色のよさそうな稲荷山コースというルートを行こうと考えていた。。。のだが、さて下りようとするときに頂上にいた中学生達が次々とそのコースを降り始めているではないか。昼食を食べた後なので元気いっぱい、ギャーギャー騒ぎながら下りていく。これはたまらんと、しばらく頂上で待っていた。

中学生がひととおり下りていったから改めて下り始める。登ってきた時の大体が舗装されている1号コースと違い、いかにも山道という感じで、周りも緑が多い。なかなか気持ちのよいコースだ。

気をつけないと木の根っこに躓きそうになったり、がけから落ちてしまいそうなところもある。人はそんなに多くないので、見える範囲に人は全然いない時もあるくらいで静かな山道だ。

1時間とちょっと歩いた頃か、雨がどんどん強くなってきた。しまいには土砂降りに近くなったのだが、ギリギリ麓の駅にたどりつくことができた。登りの1号コースよりは距離もあり、途中に建物などもないためかなり長く歩いていた印象。だが、緑がたっぷりで自然を満喫できたように思う。

しかし雨と汗でからだはべとべと。高尾山口の駅にくるとちょうどタイミングよく「高尾の湯 ふろっピィ」という温浴施設への送迎バスが来ていたので飛び乗った。桧風呂・ミストサウナ・薬仁湯など様々なお風呂があるところで、十分に体を癒すことができた。

八王子健康ランド 天然温泉 高尾の湯ふろっぴぃ:
http://www.furoppy.co.jp/

高尾山のフォトアルバム

高尾山に登った その2

takao2

GWに高尾山に行ったときの続きの話。

さる園を出て山を登り始める。雨がパラパラなのが弱ったところ。平日なので人はそんなに多くない。道は舗装された道が続くので歩きやすい。そのうち何段もある階段が現れた。ここからはしばらく石段が結構続く。

ここは薬王院というお寺への表参道にあたる。鳥居やいくつかの建物が並ぶ。登りやすいので小中学校の遠足などにも使われるようで、この日もいくつかの学校がきていた。途中途中にぎやかだ。すれ違うと「こんにちはー!」と声をかけてくれる子供などもいてかわいい。

薬王院でお参りなどした後さらにもう少し登る。山道らしい木々が横に生えている。この辺はムササビなどもすんでいるらしい。

しばらく歩くとやっと頂上。ここでちょっとのんびりしようかな、と思うとこれがまた頂上の広場は中学生がシートを一面に広げてお昼を食べた直後らしく、かなりにぎやかな状態だった。

天気はよくないが気温はそれなりにあり、結構汗をかいた。しばらく頂上からの眺めを楽しんだあと、ベンチに座ってお昼を食べることにした。おにぎりを途中で買っておいたのだが、ナップザックに入れておいたらつぶれてしまった。。

下山についてはまた後の記事で。

高尾山のフォトアルバム

高尾山に登った

takao1

GWの途中、5/2は会社が休みとなった。世間では平日。これはと思い、昨年にも8月にやった「向かいのホームからどこまでいこう」という企画の第2段をやってみようということになった。簡単に言うと、いっつも満員電車で大変なんでたまには同じ時間帯に、空いている反対方向の電車に乗ってどこかに行ってみよう、というものだ。

今回は高尾山に行くことにした。

雨が降りそうな天気ではあるが8時半頃にいつもの駅へ。そこから反対の満員電車を見つつ、西へと向かう。高尾山口駅へは1時間ちょっとで着く。都心からこんな近くに自然がいっぱいだ。

調べていて知ったのだが、ミシュランに観光地部門があり、なんと高尾山が富士山と並んで三ツ星がついたとか。これはなかなか楽しめそうだ。また、時間が前後するが、私が行った次の日(5/3)のフジテレビ「もしもツアーズ」が高尾山だった。同じようなコースをたどっていっていたので面白かった。

さて、登りはケーブルカーで。日本一の勾配を誇るという。車両自体がほとんど階段状になっている。新緑の中を力強く進む様はなかなか面白い。

山麓の清滝駅から6分程で高尾山駅へ到着。もう山の中の雰囲気になっている。少々歩くと茶屋やお土産屋など並んでいる。さる園と野草園があるので入ってみた。人はまだ少ないようで、さる園のおじさんにいろいろと話を聞かせてもらった。38匹の猿が野生に近い形で暮らしている。昭和45年からここに住み始めているとか。

野草園でしばし植物を眺めていると雨がパラパラと。雨具代わりの上着を着て山頂へ向かって歩き始めた。

続きは次の記事で。

いっぱい撮った写真からフォトアルバムにしてみた。
高尾山のフォトアルバム
Archives
Categories