◆付゛録゛◆

街で見かけたものたべもののこと、なるほどねーと思うことなどをつらつらと書いています。
コメント、トラックバック、リンク、お待ちしています。姉妹サイト、 『てのひらblog★』 もよろしく。

たべもの

吉野家でトッピング丼



千葉にある吉野家で写真のようなポスターを見かけた。4種類のトッピングが乗った牛丼を販売しているらしい。

・辛みそネギたま牛丼
・コーンマヨ牛丼
・チーズ牛丼
・半熟てりマヨ牛丼

その様子は、すき家のポスターのようだ。吉野家は豚丼などに手を拡げてから、種類こそ増えたが、あまりこの手の変わり種はなかった。地域限定で実験段階のようだが、安値競争のあおりでここまで手を出すようになったか。

吉野家といえば蕎麦をだす青い吉野家が目立つようになってきた。一度食べたがなかなか旨い蕎麦だった。これはこれで硬派な蕎麦だ。

今回吉野家のHPを見てみたら、盛りの少ない「軽盛」というのもやるらしい。

あの手この手と大変だ。

合格祈願食品

60cd4258.jpg
センター試験も行われ、受験シーズン真っ只中。

今年もコンビニ等では合格祈願お菓子が並んでいる。「キットカット(きっと勝つ)」に始まり、「うカール」「Toppa(突破)」などお馴染みの商品が並ぶ。

今年見かけたのは写真のカップラーメン『エースコックわかめラーメン』

『英・数・国がわかる』にかけている。

受験生の夜食にいいかも。

辛そうで辛くない少し辛いラー油

BlogPaint
最近はネットの口コミで流行る食べ物が多くある。

昨年後半からの流行りといえば、桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」。

名前どおり辛く無いのだが、フライドオニオンとフライドガーリックがたっぷり入っているのが特徴だ。液体部分より固形部分のほうが多い。サクサクとした食感が楽しい。

これを白いご飯にかけるだけで何杯でもいけるご飯になってしまう。

ラーメンや納豆にも混ぜてみたが、これまたいける。パスタとかも良さそうだ。

ニンニクをガバガバ食べるようなものなので、匂いにはご注意を。


ちなみにこの記事は最近できたライブドアのiPhoneアプリからの初エントリー。

アメリカンなのだろうか

6356f030.jpg 81fd964a.jpg
NAHAマラソンにでたとき。メイン会場に様々な屋台が並ぶ。

どのお店でもヤキソバや唐揚げ、ポテトなとがワンプレートになっているものがあって珍しい、という記事を以前書いた。
2009/05/19「屋台セット」

今回もちょっと東京などとは違うと感じた点を。

屋台の定番のひとつが「アメリカンドッグ」。沖縄の屋台でも各店舗に並んでいるのだが、見た目が少々違う。なんだかゴツいのだ。

写真では伝え切れていないかもしれないが、とにかく皮が分厚い。見た目も無骨な感じ。ソーセージに比べると衣を身にまとったよく見るタイプのものも、これに比べるとスマートだ。

沖縄は天ぷらも割と衣が暑いのが特徴だが、これが沖縄スタイルなのか。

1本食べてみたがなかなか食べ応えがある。

その中でも下の写真のものは特にゴツイ。一目見た感じ、サーターアンダギーかと思った。技法は同じ?

fe458aec.jpg

ウェンディーズに行ってみた

0606587a.jpg今年いっぱいで日本から撤退するとの話のウェンディーズ。

数えるほどしか食べたことはないが、最後の機会ということで食べてみた。

ウェンディーズバーガーセットとミネストローネ。

ポテトにひき肉が乗っていて、更にチーズがかかっているものが特徴ではあるが、さすがにもたれそうなのでやめておいた。

なくなるとなると、途端に寂しくなるものだ。

替玉くん

7a872acd.jpg

日比谷にある『康竜』というラーメン屋。

とんこつラーメンによくあるように、替え玉制になっている。で、この替え玉を頼むのが、カウンターにあるマシンに100円玉を入れるシステムになっている。

そのマシンの名は『替玉くん』。

お腹がそんなにすいていなかったのと、100円玉がなかったのとで頼まなかった。他の誰か頼んでくれー、と念じていたがとうとう自分が食べ終わるまで誰も頼まなかった。

100円を入れると音が鳴るのか、上の提灯が光のか、、謎のまま終わってしまった。

そういえばカウンターに仕切りがあることで有名な『一蘭』というラーメン屋も似たようなシステムがあった。こちらはカウンター上のある場所に金属の小皿のようなものを置くと、厨房にチャルメラの音がなって注文を知らせるというもの。

それが下の写真。何年も前にブログに書こうと思って撮っておいた写真をやっと使うときがきた。

書いていたら、食いたくなってきた。

aca4bf49.jpg

矢場とん

a19ee6da.jpg 45726475.jpg

名古屋に遊びにいったとき。

名物の味噌カツを食べて見ようと思い有名な『矢場とん』に行ってみた。本場?の矢場町のお店だ。

連休ということもあって、さすがというか店の前にはかなりの行列が出来ていた。こりゃあずいぶん待つかなと思ったが、その時は一人だったので数々のグループ、カップルをごぼう抜きにしてカウンター席に座ることができた。

基本のロースカツ定食を頼む。

こってりした見た目の味噌がかかっているが、これが割とあっさりしていて食べやすい。程よい甘さが豚肉とよくあっていて、とってもおいしいです。とコメントしたくなる味だ。

これでまた名古屋名物を食べたな、と思ってふとカウンター横の壁を見てみると、
「矢場とん東京銀座店、お待ちしています!」
という貼紙が。普段でもたまに通る場所にあるんじゃないか。

21f8611e.jpg

名古屋のモーニング

2ae1c214.jpg 3eea4e4d.jpg

先日、名古屋に遊びにいったとき。名物の喫茶店のモーニングを食べようとガイドなどを見ていた。

ホテルの近くにあったお店「コメダ珈琲」は、名古屋にはよくある喫茶店らしい。ここのモーニングは何種類かあるがトーストとゆで卵がつく一番スタンダード?なものをいただいた。これでドリンクと変わらない値段なのはお得だ。

次が伏見のボンドコーヒーというところ。トーストとベーコンエッグのセット。こちらは普通にセット価格だったかな。丁寧に煎れるコーヒーがめちゃめちゃ旨かった。名物の小倉トーストを食べればよかったと後悔。

駅近くにあり、なんと1日中モーニングサービスをするようになった「リヨン」というお店も見てみた。もはや「モーニング喫茶」と名乗っている。看板の絵柄が「モーニング」という文字でかたどったコーヒーカップだ。

380円でコーヒーにプレスサンド(小倉、野菜)が付いてくるというかなりお得なものだ。

ところが、店の前まで来て驚いた。長い行列ができていたのだ。20人くらいいただろうか。連休だったので、テレビで紹介されたりしたのかも?さすがにこれだけ待つ気はなかったので今回は入店しなかった。

786f2e13.jpg 6ad2029f.jpg

45ba98e6.jpg

お気に入りの食べ方で

90de94a5.jpg
502a4165.jpg
名古屋に行った時に食べたいのがやっぱり『ひつまぶし』。

食べ方はそのまま、薬味を入れて、だしでお茶漬け的に、という3通りでお楽しみください、というのが有名だ。

先日名古屋へ行き、たまたま入ったお店でテーブルの上にある説明書きを見てみると「まずは4分割してください」と書いてある。

1〜3杯目まではお馴染みの食べ方だ。4杯目はなんだろう?と思ってみると、

『最後の一杯は
 一番お気に入りのお召し上がり方でどうぞ。』

とのこと。

薬味やダシの使用は計画的に。

悪魔チキンカツ

d6a15ac1.jpgこないだなにかのテレビ番組で紹介されていた「レストランJAPAN」に、浜松町をジョギング中に偶然出会ったので写真に撮っておいた。

なぜ紹介されていたかいうと、看板に書かれた「悪魔チキンカツ」というメニュー。初めて見るとちょっとびっくりする。

店のショーケースのサンプルにも無いし、店内に入ったわけではないが、どうやらイタリアンの「ディアボラ風」というものらしい。

検索すると食べた人のレポートなどもあるので詳しくはそちらを。

どうもランチでは出していないようなのでご注意。
Archives
Categories