◆付゛録゛◆

街で見かけたものたべもののこと、なるほどねーと思うことなどをつらつらと書いています。
コメント、トラックバック、リンク、お待ちしています。姉妹サイト、 『てのひらblog★』 もよろしく。

街でみかけたもの

西郷・勝会談の地

3995a8c8.jpgJR田町駅の近くをぶらぶらと歩いていた時、とある石碑が目に付いた。説明がきを読んでみると、明治維新の前夜に西郷隆盛と勝海舟が会談を行った地だとか。

昔はこの辺までは海の近くだったらしい。

そのうち「龍馬伝紀行」にでもでるんじゃないかと写真を撮っておいた。

まあ、歴史にはそんなに興味がないので、歴史的な会談があったという話よりも、落語の「芝浜」の財布が落ちていたのがこの辺だろう、という話にかなり食いついたものだ。

吉野家でトッピング丼



千葉にある吉野家で写真のようなポスターを見かけた。4種類のトッピングが乗った牛丼を販売しているらしい。

・辛みそネギたま牛丼
・コーンマヨ牛丼
・チーズ牛丼
・半熟てりマヨ牛丼

その様子は、すき家のポスターのようだ。吉野家は豚丼などに手を拡げてから、種類こそ増えたが、あまりこの手の変わり種はなかった。地域限定で実験段階のようだが、安値競争のあおりでここまで手を出すようになったか。

吉野家といえば蕎麦をだす青い吉野家が目立つようになってきた。一度食べたがなかなか旨い蕎麦だった。これはこれで硬派な蕎麦だ。

今回吉野家のHPを見てみたら、盛りの少ない「軽盛」というのもやるらしい。

あの手この手と大変だ。

中国に行ってきた その12

00367cb5.jpg上海の浦東空港にて。

片隅に置いてあったのが写真の「防爆罐」。爆弾処理用の缶?この文字で検索しても中国語のサイトばかり出てくる。

ということで、こんな写真だが今回の中国行きのネタはひとまず終了。

中国に行ってきた その11

IMG0002
建設中の建物が多い、というのは前に書いた。中でも目に付いたのが、竹のようなもので足場を組んでいる工事現場だ。

日本であれば全部鉄パイプで組そうなものだが、写真のように今でも竹などの材料で囲われた現場をいくつか見かけた。

さりげなく年賀の挨拶

d912ec84.jpg
今日スタバで買ってみると、カップについてくるスリーブに「明けましておめでとうございます。」のメッセージと虎のスタンプが。

さりげない心遣いが嬉しい。

ちなみに今日頼んだのはほうじ茶ティーラテというメニュー。なかなかおいしかった。

なんでものっかればいいってもんでもない

d8c2a9c0.jpgしばらく前から流行っている「塩スイーツ」。

コンビニで売っているお菓子やデザートにもこの手の商品は多くある。甘すぎず、ちょっと塩味の効いた感じはおいしそうに見えてついつい買ってしまうこともある。

それはわかるのだが、先日羽田空港で見たのが「塩ひよこ」。なんだかヒヨコが塩漬になったみたいでかわいそうだ。

なんでも塩を付ければいいってもんではない。

わかるけど

15c4f375.jpgとある駅前の喫煙所で。灰皿の横にややおざなりな貼紙がしてある。

『■れいにしよう
 ■んなの広場』

1番上の文字はガムテープを貼っているために隠れてしまっている。手間をかけることはないが、せっかく貼るならもう少しなんとかならなかったか。

不燃ゴミと可燃ゴミシリーズ・インターナショナル

可燃ゴミと不燃ゴミの表現について何度か取り上げた。

今までの「不燃ゴミと可燃ゴミ」の記事

そういえば英語ではなんというか考えたことがなかった。

沖縄のとあるところでその答があった。それは”Burnable”。

あれ?「もやす」「もやさない」両方”Burnable”になっている?

すぐ近くに”Non-burnable”がふたつあった。蓋の付け間違い&置き間違いのようだ。

e28720d6.jpg 263802a5.jpg

ここにもシーサー

c98b5462.jpg沖縄に行くと至る所にシーサーを見かけるが、この木もシーサーの形に刈り取られていた。

ちなみにクレーンは関係無し。

ぽーにょぽーにょぽにょ

731ddeef.jpgぽにょがいっぱい。
Archives
Categories