◆付゛録゛◆

街で見かけたものたべもののこと、なるほどねーと思うことなどをつらつらと書いています。
コメント、トラックバック、リンク、お待ちしています。姉妹サイト、 『てのひらblog★』 もよろしく。

なるほどねー。

サムシング

feb0e20e.jpg文房具屋で見つけた商品『サムシング』。”thumb thing”と綴る。

これを親指に通しておくと、本を片手で持ってもページがめくれず持ちやすい、というわけだ。

なるほどねー。

指の穴の大きさが合ってないとだめなので、4種類のサイズがある。

まだほとんど使ってないけど。

http://www.maruzen.co.jp/home/bungu/thumbthing/thumbthing.html

スリムになりました

32e50935.jpg最近、ペットボトルも様々な形状のものが出てきたが、写真のような薄型のものもあった。鞄に入れて持ち歩くのにいいでしょう、ということだ。

なるほどねー。

飲み物を手軽に持ち歩けるようにしたという点でペットボトルの功績は大きい。そこを一歩進めたこの容器、結構ヒットかも。店舗や冷蔵庫などでの収納にも便利だ。

アイクレバー

PASMOのサービス開始が目前になった。地下鉄や私鉄の駅にもポスターやチラシなどがかなり目立っている。

Suicaと相互利用可能ということだが、通勤定期との関係で2枚持つ人も多いと思う。悩ましいのが、2枚のFelicaを一緒に入れておくと、タッチしたときの誤作動の原因になるというところ。自分も早速定期をICカードに変えようと思っているのだが、この点が気になる。

そんなところに面白い情報を聞いた。2枚のICカードを入れても正常に使えるという優れもののパスケースがあるという。その名は『アイクレバー』。内部に電波の干渉を防ぐ素材が仕込まれており、片面ずつ両面にICカードを入れることで、使いたい面のカードだけが反応するようになるという。使い方によってスキミングの防止にも使えるという。

KIOSKや、LOFT、東急ハンズなどで買う事ができるとか。ちょっとほしい。

アイクレバー:
http://www.shelly-card.com/iclever/index.html
オンラインショップ:
http://www.shelly-shop.com/index.php?wab=3&vmode=2

きっちゃいました

dd54d574.jpgコンビニでも少しの野菜等を置いてある事がある。帰りの遅い一人暮し、共働きのサラリーマンには便利だ。

先日見かけたのは更に細かく食べやすい大きさに切ってある野菜。その名も『きっちゃいました!!』。

どうしても「甘栗むいちゃいました」のパクリネーミングに思えてしまう点は置いといて、これはなかなか便利そうだ。賛否両論、”否”の意見も多くあるものと思うが、時間の無い人にはとてもいい。まな板と包丁を用意して、というのは結構面倒なものだ。

これなら洗いものも減るし、生ゴミもでない。あとは食べ切れなくて結局捨ててしまうということがないのがいい。

種類はキャベツ、白菜、長ネギ、ニラが置いてあった。これだけですぐに鍋料理が出来上がりそうだ。調べてみると「ベジテック」という会社が製造しており、このシリーズは他にもバラエティに富んだ野菜を提供している。

上記以外には大根、小松菜、ほうれん草、三ツ葉、カリフラワー、ブロッコリー、アスパラガス、人参、ピーマン、パプリカ。欲しい野菜はだいたい揃ってしまう。生産地もはっきりしているとのことで安心だ。

忙しい時にうまく活用するには便利なものだろう。

ベジテック:
http://www.vegetech.co.jp/

東京マラソン2007 その7・RCチップ

2/18、東京マラソン10kmの部に参加した。その前後の事を書いてみたいと思う。これが最後かな?

前回、ネット上で自分のタイムが見られることについて記事を書いた。さて、このタイム計測はどうやっているかという話。

参加者は受付の時にゼッケンと一緒に”RCチップ”というものを渡される。いわゆるICタグであり、各自がこれを靴の紐部分に付けておく。これによってスタート地点や5Km地点を切った時の時間が記録されるということだ。参加者が3万人いようと正確なタイムが測れてすぐに記録できるのはなかなかすごい。それまではピストルがバン!と鳴ってからの時間しか測定できないので、後ろの方に並ぶ人には不利だった。このRCチップにより正確な時間がわかるようになったということだ。

これで測定するのは日本陸上競技連盟の公認システムとして認可を受けているとか。一時的に渡されるのは黒いRCチップなのだが、個人持ちのイエローチップというのもあるらしい。これを持っている人はなかなかの玄人だ。価格は3200円。

”RC”とはなんだろう?”IC”に対する何かの技術用語か規格の名前だろうか?と思ったら、「ランナーズチャンピオンチップ」の略だった。オランダのチャンピオンチップ社という会社が開発したとか。

各地点の地面にカーペットが敷いてあり、そこにアンテナが仕込まれている。届く距離が70cmなので靴にチップを仕込んでおく必要がある。どこでもいいだろうとゼッケンに付けておくと測定できないという事になる。自分は紐のないちょっと変わった靴を履いたのだが、その場合は装着用のベルトを貸してもらい、足首に取り付ける。向きにも注意する必要があるらしい。

こんなちょっとしたもので正確な時間がすばやく記録できるとはすごいことだ。詳しくは以下のサイトで。

RCチップとは?(RUNNET):
http://www.runnet.jp/rc/rcchip/

chip1chip2

たまごポケット

545184d9.jpg先日買ったチキンラーメンどんぶりセット。早速食べてみた。麺を置いてみると当たり前だがどんぶりのサイズはぴったり。

そして面白いのがたまごポケット。麺が微妙にへこんでおり、そこに生卵を落とすことができる。あとは熱湯をかけて蓋をして3分間、半熟卵が乗ったチキンラーメンの出来上がり、というわけだ。

なるほどねー。

あらかじめどんぶりを温めておくのがポイントだ。

ものを入れる場所

f7f93dd2.jpg家の近所にいつの間にかケーキ屋さんが出来ていた。白金にもあるそうで、結構高級な感じのお店だ。いくつか買ってみた。

さて、ケーキの持ち帰りをするとその時間に応じて保冷剤を入れてくれる。たいていはケーキと一緒に箱にポン、と入れてあるのだが、ここのお店はケーキの箱の蓋の部分にポケットがついており、そこに保冷剤が入っていた。

なるほどちょっとしたことだがいい工夫だと思った。

どうせ物を入れるなら、それ用の場所を確保するというのはいい考え方かもしれない。

kmすぐNAVIサービス

NAVI先日とあるタクシーに乗った時にみかけたサービス『kmすぐNAVIサービス』。

kmタクシーのカーナビでは目的地をコード化できる。1度コード化しておけば、これをカードに書いておいて運転手さんに渡すだけで、運転手さんがカーナビにそのコードを打ち込み目的地がわかる。細かな位置まで指定できるので面倒な道案内も不要となり、あとは寝るなりゆっくりできるというわけだ。

他にも会員登録すればさらにいろいろなサービスが受けられる「kmマイタクシーカード」というサービスもあるようだ。

なるほどねー。

タクシーも不調なこの時代、より便利なサービスを打ち出していく必要があるようだ。

国際自動車株式会社:
http://www.km-group.jp/
kmマイタクシーカード:
http://www.km-group.jp/item/mytaxi.html

おめざめですか

51d574e4.jpgここ数ヵ月、飛行機に乗る機会が多い。朝いつもより早起きするパターンが多いので飛行機に乗り込んで落ち着いた離陸直前くらいで調度眠くなることが多い。気付いたら雲の上、ということが何度となくあった。

あるとき目覚めると、写真のようなシールが前の座席の背に貼ってあった。

『おめざめですか』

飛行が安定して飲み物サービスの時まで寝ているとこれを貼っておいてくれるようだ。お目覚めになりましたらお飲み物のご注文などお申し付けくださいというわけだ。

なるほどねー。

ちょっとした、それでいていい心遣いで嬉しくなる。

仕込中です

60b97bf5.jpgとあるスーパーのお菓子売り場で。

棚に商品がなくなると一番奥にあるプレートなどの『品切れです』みたいな表示が目に入るようになっていることがある。

この日に見たスーパーの棚はこの表示が

『只今仕込み中でございます。』

となっていた。

なるほどねー。

品切れです、と冷たく突き放してしまうよりも鋭意努力していますよ、という雰囲気が出ていいかもしれない。
Archives
Categories