来年の東京マラソンの応募が始まった。

今年3月の大会では走りながらiPhoneとUSTREAMを使ってコースの生中継したランナーが話題になったようだが、こういったランナーがますます増えるように思う。

自分も一昨年の大会で走りながら各ポイントで携帯からBlogにアップしたりしたのがなかなか良いアイデアだと思ったものだ。

今だとやはりTwitterだ。「スタートなう」「10km地点。疲れたなう。」といったつぶやきをする人が相当いそうな気がする。Tシャツに自分のアカウント「メッセージよろしく!」とか書いておくと面白そうだ。

ポケットWiFiとかもって周りの人に使ってもらう人とかも現れそうな。