takao1

GWの途中、5/2は会社が休みとなった。世間では平日。これはと思い、昨年にも8月にやった「向かいのホームからどこまでいこう」という企画の第2段をやってみようということになった。簡単に言うと、いっつも満員電車で大変なんでたまには同じ時間帯に、空いている反対方向の電車に乗ってどこかに行ってみよう、というものだ。

今回は高尾山に行くことにした。

雨が降りそうな天気ではあるが8時半頃にいつもの駅へ。そこから反対の満員電車を見つつ、西へと向かう。高尾山口駅へは1時間ちょっとで着く。都心からこんな近くに自然がいっぱいだ。

調べていて知ったのだが、ミシュランに観光地部門があり、なんと高尾山が富士山と並んで三ツ星がついたとか。これはなかなか楽しめそうだ。また、時間が前後するが、私が行った次の日(5/3)のフジテレビ「もしもツアーズ」が高尾山だった。同じようなコースをたどっていっていたので面白かった。

さて、登りはケーブルカーで。日本一の勾配を誇るという。車両自体がほとんど階段状になっている。新緑の中を力強く進む様はなかなか面白い。

山麓の清滝駅から6分程で高尾山駅へ到着。もう山の中の雰囲気になっている。少々歩くと茶屋やお土産屋など並んでいる。さる園と野草園があるので入ってみた。人はまだ少ないようで、さる園のおじさんにいろいろと話を聞かせてもらった。38匹の猿が野生に近い形で暮らしている。昭和45年からここに住み始めているとか。

野草園でしばし植物を眺めていると雨がパラパラと。雨具代わりの上着を着て山頂へ向かって歩き始めた。

続きは次の記事で。

いっぱい撮った写真からフォトアルバムにしてみた。
高尾山のフォトアルバム